天之御中主神様
お助けいただきまして
ありがとうございます

一粒万倍!お金に愛される人の特徴。斎藤一人さん

人生で必要なのは賢く生きるという事。

賢いと頭が良いは似てるけれど違う。

学校で習った数学の方程式は社会で使うことは殆どない。

計算機さえあれば事足りることが多い。

だから、方程式ができないから頭が悪いと思い込む事は賢くないという事。

サラリーマンでお金持ちになりたいのなら副業をするしかない。

もしも、自分が株をした場合、自分が株で1億円得をしたら、誰かが1億円損しているという訳です。

皆よりも少し賢ければ株の売買で得をするようになるということ。

お金が儲かってる人は賢い。繁盛店の社長の特徴は、自分の店に居ることが殆どない。

色んな所を見て回ってるんです。

儲かってない人の特徴は、時間の大切さが分かっていない。

売れていない人はお店の中が埃だらけ。

誰でもお金持ちになる必要はない。

今の生活で満足なんですという考え方も賢い生き方。

学校で教わることができないとバカなんだという考え方は捨てた方が良い。

そう思ってしまうことが賢くないということ。

豊かになる方法はいくらでもある。

それができない理由は自分が賢くないから。だから賢くなればいい。

会社が楽しくないのなら、楽しくなる方法を考えたのか?

もしつまらないと感じるのなら、そのつまらなさをどうやって利用すれば良いのか?を考えればいい。

自分が持ってる賢さを使って解決に導けばいい。

学校の勉強ができなかったからという理由で自分は馬鹿だと思うことは間違い。

同業者で流行ってるところとかを見に行く。これだけで劇的に変わる。

同業者より賢ければ儲かる。

動画を見た感想

面白くないと感じてもいいんだということ。

そして、面白くないと思うのなら、それをどうやって利用していけばいいのかということ。

高杉晋作も『面白きことも無き世を面白く』と詠んだように、面白くないのなら、それをどうやって面白くするのかを考えればいいということ。これが斎藤一人さんの言う賢さだという事。

もっと狡猾にずる賢く生きて行けばいいんだと感じました。

あ、因みにこの動画の内容を文字に書き起こしていますが、聴覚が良くない人にも分かるように文字に起こしています。これも賢さだと思います。